ほうれんそう部会
JA西条 ほうれん草部会
       (平成26年11月現在)
 設  立・・・昭和43年
 部会員数・・・16名
 生産地区・・・愛媛県西条市神戸(かんべ)地区
 取扱実績・・・約40t/年間
 出荷先・・・奈良県・愛媛県内



ほうれんそうのコト
 西条のほうれん草は、「うちぬき水」にて栽培され「石鎚おろし」と言われる冬場の風を受けて育ちます。そのため、葉に厚みがあり、濃緑色のしっかりしたほうれん草が作られます。
 特に12月〜3月は、甘味が増します。

うちぬき水
 「名水百選」にも選ばれた西条市内に噴出している自噴地下水。
 水質については、毎年検査を実施しており、飲用水の水質基準に適合する安全で美味しい水であることが証明されています。
 ミネラル成分のバランスがいい軟水。

JA西条のほうれん草、ここで買えます!!
○マルヨシセンター ○マルナカ
○セブンスター    ○フジ

以上の量販店で販売中です。 (※地域により異なります。)

〜「安全・安心」なほうれん草栽培への取組み〜
毎年出荷前には「残留農薬検査」を実施しており、各生産者の圃場ごとに防除履歴を管理し、
出荷前後にはチェックしています。今後もJA西条のほうれん草をよろしくお願いします。

ほうれん草部会女性部 オリジナルレシピ
ほうれん草蒸しパン
(材料)
ほうれん草…150g サラダ油…50
蒸しパンミックス…4カップ 水…150
あずきあん…適量 塩…適量

(手順)
・塩をひとつまみいれた熱湯でほうれん草をさっと茹で、冷水に取り、2〜3cmに切ります。
・ミキサーにほうれん草、サラダ油、水を入れ、混ぜます。
・蒸しパンミックスとミキサーにかけたほうれん草を混ぜます。
・あんを入れたカップに生地を入れ、15〜20分間蒸します。火力は強めに!!
ほうれん草の天ぷら
(材料)
ほうれん草1束 にんじん適量
とうもろこし適量 天ぷら粉適量
塩少々 片栗粉少々 水 サラダ油

(手順)
・ほうれん草をざく切り、にんじんを千切りにします。
・天ぷら粉に塩と片栗粉、水を入れ、かための衣にします。
・衣にほうれん草、にんじん、とうもろこしを混ぜ揚げます。
★残留農薬分析結果

部会員の顔
下記より名前・生産者番号・キーワードで検索できます
キーワード
全生産者を表示する場合はキーワードを挿入せずに[生産者検索]を押してください
《戻る
Copyright (C) 2003 JA Saijo Japan Association. All Rights Reserved.