【画像をクリックすると拡大します】


【画像をクリックすると拡大します】
H22.5月
【材料(4人分)】
・絹かわなす・・・・・・・・・・・1本
・グリーンアスパラ ・・・・・4本
・合挽ひき肉・・・・・・・・・・・300g
・しょうがみじん切り・・・大さじ2
・豆板醤・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
・酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
・醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
・みりん・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
・サラダ油・ごま油
・山芋のすりおろし・ねぎ小口切り
【作り方】
1.絹かわなすは縦に4等分し、そのひとつをさらに3等分する。
2.全部で縦に12等分したなすは、さらにひと口大に切って、水にさらす。
(絹かわなすはあくが少ないので、短い時間で十分です!)
3.グリーンアスパラは30秒ほどゆでて、一本を斜めに4等分する。
4.フライパンにサラダ油を少々ひいて、みじん切りのしょうがを炒め、香りが出たら豆板醤を油が赤くなるまで炒める。
5.ひき肉を入れ、火が通るまで炒める。
6.なすを入れ、油がなすに馴染んだら、酒・砂糖・醤油をいれてさらに炒める。
7.なすに味がなじんだら、みりんを入れ、3のグリーンアスパラを加え、ごま油を回しかけたら、火を止める。
8・米3合に対して50gのはだか麦を入れて炊いたご飯を丼ぶりに盛り、 7を上にのせる。
9・すりおろした山芋、ねぎの小口切りをお好みでトッピング。

写真・レシピ等は、
西条ブランド化推進プロジェクト
曽我部ひとみさんより提供頂きました。